手縫いの革小物を中心に、自家採種の野菜栽培の記録なども綴ります。
気まぐれで異文化の記録写真や猫さんも。

自分用のボックスコイン付き二つ折り財布

f:id:abemarwarid:20170721005932j:plain

 

左側のお財布は、たぶん7~8年くらい前だと思いますが、軽くて薄くて小さくて必要十分な機能性を備えたオシャレな財布が欲しくて自分用に作製したボックスコイン付の二つ折り財布です。

実際に使い込んだのは5年くらいでしょうか。

 

素材の革はクロム鞣しのシュリンクレザー(父親の仕事場に置いてあった材料なので詳細不明)で、色はパープルグレーでしょうか?

実際に使い込んだのは5年くらいですが、タンニン鞣しの皮革で感じる経年変化とはまた違い、艶も出て良い感じに草臥れています。

お尻のポッケに入れて相当ラフに使ってきたのですが、目立つキズや汚れもなく丈夫です。

 

サイズは、タテ9.8㎝ × ヨコ8.5㎝ × 厚み1.5㎝

カード入れは4か所、フラットポケットが1か所、札入れは一万円札がギリギリ収まるサイズなので、慣れないと使いづらいです(笑)

当時は機能性よりも、限界までサイズを小さくすることに重点を置いていたみたいです。

コイン開閉には、磁器防止用マグネットを採用しています。

 

右側のはサイズ調整をして作り直したもの(新品)で、それぞれ2~3㎜づつほど大きくなっています。

ほんの僅かな調整ですが、これだけで使い勝手はだいぶ良くなります。

一万円札も余裕をもって出し入れできます。

f:id:abemarwarid:20170721005626j:plain

f:id:abemarwarid:20170721005737j:plain

f:id:abemarwarid:20170721005637j:plain

この形のお財布も、今扱っている素材で作り直しをしている最中ですが、素材が変わると同様の型や仕立てでは持ち味が発揮できないため、革の厚みや張り合わせ方などを変えて試行錯誤をしています。

また追々載せていこうと思います。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村